スタッフブログ

カラダの歴史を考えた事ありますか?

こんにちは、イズミ整骨院の関谷です!

本日は、なぜ体が悪くなるのか?について書いていきます!


皆さん自分のカラダの歴史って考えてみた事はあるでしょうか?


例えば腰椎のヘルニアと診断された場合、

一年、一ヶ月、一週間でヘルニアになったのでしょうか?

違いますよね?

何年もカラダに蓄積された疲労や加齢現象などがある一線を越えた結果、

様々な不調が現れるのではないでしょうか?

そうなんです。

カラダには色んな歴史が詰まっていて、

その結果としてヘルニアなどの疾患になるのです。

なので根本的に解決したい!と思っている方は、

自分のカラダに詰まった悪い歴史を一つずつ無くしていく必要があります。

具体的に例を上げますが、

10代で部活動などの運動中、足をケガして庇いながら動いていた為に歩き方が悪くなった。
20代でデスクワークをして肩が凝り、猫背やストレートネックになった。
30代で出産を経験して骨盤が歪んだ。
40代でパートの立ち仕事をして足が硬くなった。
50代で肩が挙がらなくなり五十肩になった。
60代で転倒し手首を骨折した。

こんな感じでカラダに様々な歴史を経て、

あなたの今のお身体は悪くなっています。

この一つ一つカラダに詰まった悪い歴史(状態)を解決することで

あなたのカラダが根本的に治っていくのです。


お身体にお悩みのある方の根本解決に向けて、

一つのアドバイスとなればと思い書かせて頂きました。

本日も最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました。

 


イズミ整骨院練馬院

都営大江戸線・西武池袋線練馬駅徒歩2分
〒176-0001
東京都練馬区練馬1-25-5-1階
平日夜9時まで受付・火曜祝日定休
お身体のお悩み根本解決専門治療院

気になった方、まずはご連絡下さい。
TEL 03-6914-6519

 

PAGE TOP