スタッフブログ

寒い時期に身体が痛み悪くなりやすい人の原因

こんにちは!イズミ整骨院練馬院です!

本日も内臓からくる身体への影響をご紹介いたします!


前回は心臓からのお身体の不調をご紹介しましたが、

今回は腎臓からくる不調をご紹介します!


腎臓

~腎臓について~

腎臓は腰椎のお腹側に左右1つずつあり、空豆の様な形状で

重さは約120~160グラム、握りこぶし程の大きさをしています。


腎臓の主な働き

・身体に溜まった老廃物や余分な水分などをろ過・排泄する

・体液量やイオンバランスの調節を行う

・血圧を適切にコントロールする

・エリスロポエチンという造血に関わるホルモンを分泌し、

   骨髄での赤血球の生成を行う

・ビタミンDを活性化し、カルシウムの吸収を促して骨を強くする

 

~腎臓からの症状~

・ギックリ腰などの腰の痛み(特に朝方の痛み)、寝違えなどの首の痛み 
   
※図を見てわかるように腰椎の前に位置する臓器のため、
 
 腰の動きや背骨の動きに影響するので起きる。


・下肢のしびれ

※腎臓の近くには腰神経叢という骨盤から下肢の領域を

 支配する神経の束があるため、腎臓が硬くなると
 
 神経症状が現れる。


・全身のだるさや倦怠感、浮腫

※腎臓は老廃物を排泄するために重要な働きを持っているため
 
 腎臓の機能が弱まることによって、体内に老廃物が溜まり

 全身的なだるさを引き起こす。


・女性の生理痛


・アトピー


これらが腎臓が硬く、機能が悪い方に起こりやすい症状です。

もう一つ腎臓で特徴的なのは汗をかかない時期(冬場)

などに腰の痛みや身体の不調が出やすい方は

腎臓由来の症状の場合が多いです。





本日は以上です!



最後まで読んで頂き本当にありがとうございました。





根本治療に少しでもご興味がある方は、


自分のお身体についてのご相談などでも


構いませんのでまずはご連絡下さい!




◇◆◇イズミ整骨院練馬院◇◆◇

お身体の根本的な解決を目指した地域唯一の整骨院!

〒176-0001東京都練馬区練馬1-25-5-105

℡ 03-6914-6519

ホームページURLhttp://www.izumi-nerima.net/

 

PAGE TOP